(主)俳句を作ったら、まず

 

@リズム(五七五)はいいか。
A季語が入っているか。
Bもっといい言い回しはないか。

 

などを考え直して練ってみよう。
それを推敲(すいこう)と言うんじゃよ。

 

俳句の心得
【 其の三 】
俳句は推敲すべし!

 

(A)どうすれば、さっきの句がもっと良くなるのかヒントを教えてください!

 

(主)「駅前でアンパン買って月の夜」だけど、まず月は夜に決まっているので、夜の言葉は余計だね。
もうひとつ、アンパンを買った場所を駅前と大雑把に言わず、具体的に言う方がいいね。

 

(A)なるほど、コンビ二で買って齧りながら帰ったから
「コンビ二でアンパン買って月の道」
に作り変えてみたんですけど、どうでしょう?

 

(主)いい句になったね。A君はもう立派な俳人じゃ!

 

どこかに俳句を出してみて、更に評価を得るのも必要じゃよ